チョコソフトツー

今日はチョコソフトを食べに道の駅こまつ木場潟に行ってきたゾ。

 

☆最初に☆

本来はおひや兄貴の主催した草津お泊まりツーに日帰り参加する予定であったのだが、最近のクソ暑気候くんや集合時間が15時と顔見せて帰るだけになりそうだったのでキャンセルさせて頂きました(無慈悲)往復約400㎞を日照時間帯にするのはいやーキツいっす(素)許してくださいなんでもしますから!

 

で、草津お泊まりツーはキャンセルしたのだがツーリングしないとは言ってない。ただ、30℃オーバーの中走り回るのは脳が沸騰しライダー生活終わるナリ…そうだ!早朝ツーをするナリ!お昼ぐらいに帰ってこればかまへんか(ガバ)

f:id:zaimokus:20180721191347j:image

そんなわけで2時40分によーいスタート。あ、今回写真はこの一枚しか撮っていません(ブロガーの屑)ところぉでぇ熱帯夜なんですがそれは…

 

今回目的地の道の駅こまつ木場潟であるが普通にR8を走れば
f:id:zaimokus:20180721191842j:image

このように大体2時間かからないくらいで着いてまう。これでは開店時間前に着いてしまうわけで(池沼)

そこで経路を
f:id:zaimokus:20180721192939j:image

こうだぞ! これなら開店後に到着できるし更に平湯やひるがの等涼しい区間を走ることもできる(知将)ちなみに時間帯が早すぎるため観光要素はゼロであり本当にただチョコソフト食べるためだけに走るツーリングとなる。なった。

 

結局400㎞オーバー走ったが12時前には帰ってこれたしこの夏は早朝ツーだな!

皮剥きプチツー

今日はタイヤ交換したので皮剥きツーに行ってきたゾ。

と、いうわけでショップにバイクをぶん投げ。代車のアドレス125を貸してもらえたのでタイヤ交換が終わるまで適当にぶらつきます。

基本はコメダ珈琲だけどたまに星乃珈琲のスフレパンケーキも食べたくなるねんな(浮気性)

それにしてもアドレス125いいゾ~これ。下駄としてビーノに乗っているんだけど大通りとか走る際は流れに乗れないしやだ怖い…(女の子)ビーノからアドレス125に乗り換えるのもありだけど250のオフ車も欲しい…欲しくない?(ホモは強欲)

そんなこんなでタイヤ交換シュー了です…純正タイヤに戻りました(照れ)早速皮剥きツーの始まりや。

道の駅いおりまでワープ。やっぱり無料高速を…最高やな!海を見ながら何も考えずあへぇ…と過ごす。こういう時間もいいなって思うワケ。

帰りは下道でのんびりと。久しぶりに林道以外で皮剥きした気がするゾイ(DDD)

温見峠ツー

昨日は温見峠で文豪兄貴、みそぼん兄貴と盛り合ってきたゾ。前に温見峠に行ったのはこのツーリングの下見やったんやなって。

とこぉろでぇ下見に行った後に豪雨により温見峠通行止めの情報が出ているんですがそれは…なんで?(殺意)そんなわけで温見峠は諦めていたのですが 

救 世 主 現 る。

なんと箱兄貴が温見峠の通り抜けに成功したのだ。箱兄貴から情報を根掘り葉掘り聞き温見峠でツーリングすることをケツ断した。

迂回ルート確認のため2時半スタート。温見峠を往復することになるがぶっつけはグダる可能性があるし多少はね?R8→R158→R157で

情報通り福井側から県境まで問題なく走れました。岐阜側に入り途中猫峠に向かう分岐点があるが今回はスルーしR157を進むと

ここから先が通行止め区間

いつ開通するやら。

幅のないバイクであれ端から入れそうではあるがVストではむりむりむりの🐌大人しく左折して迂回します。すると

河内谷林道、岩の子林道に向かう分岐点に合流した。ここから先は記憶が新しく折越林道(舗装)でr255まで抜ける

前に寄り道。前回通れなかった洗い越しの状態確認。

これならいけそう…いけそうじゃない?折角なので他のホモ達と合流してから挑戦するとしよう。

☆前回の洗い越しの様子☆

おいおいおい、増水だわこいつ。洗い越しを後にしてr255まで抜けて南下。

箱兄貴から冷たい湧き水がある神社があると聞いたので寄り道。クソでかい鳥居がr255沿いにあるんですが何故か前回走った時は気づきもしませんでした(散漫)

おお~これかぁ。確かにキンキンに冷えてやがる!更に生水でも飲めるそうで

生水で飲むのは、やめようね。神社を出てr255からR418→R157で集合場所の道の駅に行く前に時間もだだ余りしたので岐阜側のゲートを見にいこう(提案)

お 待 た せ。

ゲート付近に温見峠の代名詞ともいえる注意看板あんねや(痴呆)道の駅から10分もせずに来れるので最初ここにくるのはありよりのあり。

ガチマンゲートくん。絶対に強い。ゲートも見れたし道の駅まで戻ろう。

バイク1台。集合時間1時間半前に着くのは流石にガバガバ杉田ホモ和。ゆっくり待機するとしよう。

しばらくして文豪兄貴が到着!岐阜に前日入りして既に400㎞オーバー走っているとかすげぇ変態だぜぇ?

ん?

可愛い(クソノンケ)

そしてみそぼん兄貴が到着。お二人は今回が初対面となるので盛り合って、どうぞ。

ここに国内3大ツアラーが揃った…ホンダ…どこ…?ここ…?談笑しつつ本日のルートを話して

いざ温見峠へ!!

の、前にお二人にも例の看板を見てもらいますお覚悟を。看板を見た後はR157→R418→r255で折越林道に入り

☆洗い越しチャレンジ☆

3人で…三角形になって改めて洗い越しの確認を行った結果…水の勢い強くなぁい?走るかどうか決断に時間がかかったが…よし、決まり!
f:id:zaimokus:20180718003209j:image

ほないくど~。

お二人に撮影していただけました。ありがてぇありがてぇ。よっしゃ!盛大にお礼したるからな。
f:id:zaimokus:20180718003422j:image

ホ モ は 二 度 刺 す。

ウォーターアトラクションみたいにお二人に水をドバーッとおぶっかけいたしましたわ(屑)センセンシャウ。

当 然 の 結 果。

あーもうびしょびしょだよ!靴や服もずぶ濡れになったが楽しかった(小並感)その後R157に合流。
f:id:zaimokus:20180718004219j:image

まずうちさぁ…迂回路…あるんだけど…寄ってかない?

お二人も洗い越しを全力で楽しんでいますねクォレハ…やっぱ酷道好きなんっすね~。

なんだこの足跡!?(驚愕)

県境に到着。石碑の前に車があってギルティ…ギルティ…登山路があるし多少はね?

金の像の前で休憩。

が、ほぼ無風状態だったので早々と移動。30℃オーバの気温は暑いんじゃい!その後ガバムーブをしつつ箱兄貴に教えてもらったお店で昼食。

福井と言えばソースカツ丼(偏見)だがこれは醤油カツ丼でカツはチキンとなっております。暑さでバテバテだったがおろしも効いてサッパリと食べやすく箸がすすむすすむ。カツの量も多く食べごたえ十分。定食はそばも付いてうん、美味しい!お二人からも好評で箱兄貴には迂回路から昼飯まで感謝しかないんやなって…箱兄貴ありがとーーーうフラッシュ!!ぁぇっ!?

 

昼食後はR158を走り文豪兄貴とは福井インターでお別れ、みそぼん兄貴とはR8でお別れ。解散せずに冠山峠に行くプランもあったがこんな猛暑の中走れるわけないだろ!いい加減にしろ!

そんなわけで温見峠ツー無事終了。真夏ツーリングは朝早く集合して走ってお昼にパパパッと解散するのもありっすな。

林道ヤクザツー

昨日は倒壊勢の林道ヤクザ達と愛知にある三ヶ根山林道に行ってきたゾ。今回は暑さでスマホが熱暴走したのと体力尽きてあまり写真撮れてないのでお兄さん許して!

スタートは2時45分。先日の豪雨により岐阜では一部区間通行止めが発生してるそうなので事前に下調べをした結果R156は荘川~白鳥の区間を高速に乗れば通り抜けできることを大発見!じゃあ俺R156経由で愛知に向かうから

下調べが足りなかったみたいですね…御母衣ダムから通行止めなことを見落としていました(盲目)

7月の頭にこの尾神橋を下から撮影していたのですが

撮影場所が完全に水没しててたまげたなぁ…

無事に荘川~白鳥を高速で抜けれたので小休止。コンビニでコメダ珈琲が飲める幸せ。

その後R156→各県道→R418→R41→R1→R23→R247で集合場所に木材一番乗り!

 

しばらくして都市計画兄貴が到着。バイクが随分糞まみれな事に気づきその事を尋ねると今回行く林道の下見に行ってきたという先導者の鑑!と、いうかそんな場所に行くのか(呆れ)

都市計画兄貴と軽く話した後はまだ集合時間まで時間もあったのでガソリンを入れにいくと箱兄貴とすれ違ったのでヤエー。ガソリンを入れて戻ってくると今回初顔合わせのよーすけ兄貴も合流し最後にふれ淫夢くんと関西からのスペシャルゲスト…大体わかっているだろうけど里見兄貴!!が到着。里見兄貴とはわしが400X乗っていた時以来の再会なのでVストではお初となりますねぇ!

で、今回林道に突っ込む可哀想なメンバーが揃ったところで各々準備を始める。

里見兄貴のDRZ。空気圧の調整とか本格的ですねい…ってかタイヤが物凄いノーマルにみえるんですがそれは…(畏怖)準備も整ったのでいざ三ヶ根山林道へ!

ホ モ ト レ イ ン。

確かこの辺が最後の引き返しポイントだったかな(痴呆)ここから先はもう進むしかないので引き返すならここである。と、いうのもこの先に丸太越えが控えているそうでVストでは厳しいかもとのこと。まあ多分イケるでしょ(フラグ)といわけでGO!

先に進むにつれハード…ハードじゃない?はい!林道+猛暑で体力が底を尽きてすまったのですが…また石を乗り越える度バキッと腹打ちしてもう気が狂う。ぶつかってるのはアンダーカウルやセンスタだと思うけどエキパイだとお漏らしして林道生活終わるナリ…

twitter.com

と、いう箱兄貴のツイートがあるようにみんな散りまくりだった模様。もちろんわしもヌタ場でひっそり一人で散っていました(照れ)幸いなことにヌタ場だったので糞が付いたくらいで被害はありませんでした。

そんな中ノーマルタイヤで奮闘する里見兄貴はホント凄いと思うワケ。リア滑らしながらも進んでいく様は圧巻の一言。また誰か介護が必要になると里見兄貴がバイクから降りて率先して介護していてイケメン過ぎる…わしは体力が尽きていて一歩も動けませんでした(屑)

 

そして問題の丸太に到着。先に都市計画兄貴、里見兄貴、箱兄貴がクリアし、いよいよVストの出番と言うわけだ。ここで丸太の前に石の階段を作り少しでも丸太を乗り越えやすくするという三人の手厚い介護を受ける。これは是が非でも乗り越えなきゃ(使命感)勢いよくいけばなんとかなる! 

確かに乗り越えてるけど散ってんだよなぁこれなぁ!

その後

twitter.com

よーすけ兄貴がクリアし

twitter.com

ふれ淫夢くんも勢いが良すぎましたねクォレハ…各動画見てる限りだと着地時の衝撃でハンドルが暴れて倒れる感じだろうか…なにはともあれ全員丸太を越えれたのであとは出口に向かうだけ!
f:id:zaimokus:20180714192507j:image

ここで都市計画兄貴のサービスシーン。ホモの兄貴達は喜ぶんやぞ。と、いうわけではなくニーシンガードがキツすぎて足がつってしまった模様。

三ヶ根山を下山しコンビニ休憩。やっと落ち着ける場所に来たので改めて被害状況をみてみよう(CV銀河万丈

どうやら丸太越えでの被害はエンジンガードだけであった。こいつは優秀だ!更に引き起こしの際も今まではハンドルとタンデムバーを握って起こしていたのだがエンジンガードとタンデムバーでヌタ場で一人で引き起こしたが抜群の安定感。なぜもっと早く導入しなかったのか理解に苦しむね(ペチペチ)

都市計画兄貴のラリーちゃんもウインカーに被害。が、養生テープで応急処置をして点灯もするので実質無傷…ってマ?

よーすけ兄貴のTE。

泥化粧がキマってんぜ?(称賛)

箱兄貴のWRももう泥まみれや!

コンビニ休憩後はお昼を食べに讃州手打ちうどん我流に移動。よーすけ兄貴おすすめの鯛ちく玉天をぶっかけでいただきます!うん、美味しい(OKMR)

お昼を食べた後は矢作川にある河川敷の林道へ移動。

DRZくん夏特有の症状が出たらしくちんぽこかわいそう。お昼を食べて少しは体力回復したと思っていたがあっさり体力の限界を感じたのでわしはここで途中離脱しました(糞雑魚)このままじゃわしもVストも壊れちまうよ…俺ね…もう逃げる!その後高速を使って

無事帰宅!ブロックタイヤのスリップサインも出てきたので今シーズンの林道遊びはこれで終わり!閉廷!お財布が壊れるので次回からノーマルタイヤにします(半ギレ)今シーズン最後の林道に相応しい〆となりました。改めて林道ヤクザ達と里見兄貴に感謝です。ありがと茄子!

 

追記

www.youtube.com

よーすけ兄貴のモトブログで当時の様子が無料で見れちまうんだ。アタックする際はしっかり下見を、しようね。

温見峠with林道ツー

今日は温見峠に行ってきたゾ。先月数多の倒壊ホモライダーを冬季閉鎖により返り討ちにした温見峠であるが流石に7月にもなれば冬季閉鎖も解除されてるでしょ(慢心)

R8→R158→R157を走り

ちょいと寄り道

この橋で間違いなさそうだ。橋を渡って

ツーマップ(2016年版)では藪こぎ必須!川側は開けて伴走する国道が見えるダート3.4㎞と紹介されている林道。

周辺マップ。

段々になっている滝くん。

渡ってきた橋が見えるぜ。

とこぉろでダートはどこ…?ここ…?

向こうに見える道はR157。

藪もなくて草もはえない。

結局全舗装路でした(白目)右はR157に、左はr230へと続くので右に進みます。

ホモ達をカメムシまみれにしたワイルドな環境のサイト。

R157に合流。あの林道はもう通ることはないでしょう(無慈悲)

折り畳み式標識かな?

温見ストレート(多分)

で、県境に到着。福井方から問題なく開通していたので岐阜方も開通してるでしょ(適当)

怒濤の洗い越し4連発。

これをまっすぐ行くのが本線なのですが

今回は支線を走るので左に進みます。

ついつい滝に惹かれてまうねんな…

重そうな雲が見えるが雨は降ってない。最後までもってくれよな~頼むよ~(懇願)

分かれ道。これを左に行くと河内谷林道。

ツーマップではとても走りやすいダートと紹介されてます(疑いの目)

入口から直ぐにダート開始。

で、進むとこれまた直ぐに分かれ道。左にあるのは

岩の子林道?知らない子ですね…じゃけん後で入りましょうね~。

クゥーン…メッシュシューズなのでドバりたくはないねんな…っとここでエンジンガードに足を乗せれることを大発見!これで濡れずに進めるゾ※見た目おっぴろげ状態。

すぐ側に川が流れてる…

だからって道に川なんて必要ねぇんだよ!

ただ糞溜まりのないところは本当に走りやすかったです(テノヒラクルー)

ん?

ここでピストン。ツーマップで事前にわかっていたことだし多少はね?

入って直ぐの分かれ道まで戻ってきたのでもう一つの林道へ。

中々面白いところだ。後で撮影したろ!

あ…(察し)これはヤバいやつかもわからんね。

案外早い終点なんだね。

切り返しも十分の広々スペース(Uターンしないマン)

先程の洗い越しで撮影。

長靴がほしくなりますのう(足元濡らしながら)

戻ってきました…右に曲がってそのまま真っ直ぐ進みます。

T字路にとうちゃこ。

左に行けばR157か…よっしゃ!左に行ったろ!

ん?

折越林道ってことは…r255に向かってるじゃねえか!?まま、ええわ(寛大)このまま進む~。

お、なんだこれこれ変態野郎。

見つけた瞬間にすげー!と声に出してしまったくらいすげー!

もちろん道があるのでバイクで通れるとは思うが…

激流だぁ…

画像や動画ではイマイチ勢いがわからないと思いますがこれは無理!流石にバイクは流れないと思いたいけどタイヤが取られ転倒しそうでやだ怖い(女の子)いやー良いもの見れたしr255に向かいます。

ファッ!?工事の人が15分ほど待つと通れるとおっしゃったので

朝食タイム。つぶれたあんパンを食すぜ。15分後無事通り抜け。

r255に合流しR418→R256で

道の駅でジャンボち○ぽ。あんパンだけじゃ足りないれす(照れ)休憩済ましてR156を走り

岩瀬橋を渡った先の脇道へ。前から気になっていたんやなって。

分かれ道。案内もないしとりあえず右だ。

もう顔中草まみれや。

はい、投了。先程の分岐点まで引き返しもう一つの道へ。

すると岩瀬橋の下までやってきちゃっ…たぁ!

広いぜ!少しだけフロントアップの練習しました0.1ミリくらいは浮いたかな(震え声)R156に再び合流し尾神橋手前に林道があることをツーマップで確認したのでツッコムゾ。

帰ろ(激萎え)R156を少し逸れて迷い混むと

どこ…?ここ…?とりあえず右に進むと

外れ。この後前回走った高清水林道へ行くも工事車両が入っとるやんけ!あそこ直す気あったんっすね~(感心)

帰宅し洗車して水を飛ばすために無料高速をパーッと走るとスクリーンに虫が沢山つきました(半ギレ)

高清水林道ツー

今日は犬兄貴と高清水林道に行ってきたゾ。高清水林道は前に走った獅子越林道の近くにある林道で入口はその時に見つけておきました♡ところでこいつを見てくれ…

はい、エンジンガード、タンクガードを今更導入しました!4回倒して既にボロボロで何をガードするかこれもうわかんねぇな?…だけど今後も倒すだろうし多少はね?

跨がって見える状態。安心感もそうだがアドベンチャー感も増していいゾ~これ。

で、犬兄貴と道の駅で合流。高清水林道に行く前に犬兄貴ご所望のR156沿いから見える廃橋に続く道へ。

R471を走って脇道へ

 行くぞ!

洗い越しに喜ぶ犬兄貴。

ドバーッと。

迫真林業部。

よし、通れるようになったな!

ヌッ!?嫌な予感がするので徒歩で確認。

休憩する椅子じゃないですよ。

よし、引き返そう(決断)

炎天下の中林業作業したんで汗をしっかり流すんやで。

R156に合流し道の駅たいらでお昼。味はそこそこですね(糞レビュー)お昼休憩を終わらせてR304に入り

高清水林道入口にやってきました。

君名前違くない?まま、ええわ(寛大)未舗装路にいつなるかなーと走ってると舗装路のままR156に合流してしまった。あれー?おかしいね?もう一度入口まで戻りツーマップとGoogleマップで確認。途中Uターン気味に入る道に気づかなかったみたいですねクォレハ…

で、その道に入ると大望の未舗装路になったんだけど

ダメみたいですね…(諦め)左端に轍ができてるけどVストで通るのはやだ怖い(女の子)

まさかの二連敗である。

走ってきた道が見える見える。まあその道を今から通るんですけどね初見さん。

帰りはコメダ珈琲でデブ活して解散!

一周年(栗原川林道)ツー

今日は栗原川林道に行ってきたゾ。栗原川林道は関東屈指のロングダートでツーマップでも合計34㎞のロングダートと紹介されている。またVストに乗って今日でちょうど一年となるので一周年記念ツーも兼ねるとしよう。年間走行距離はこのツーリングの分もプラスしたろ(ゲス顔)

前日22時にはい、よーいスタート(棒)こいついつも前日に出発してんな!深夜帯は交通量が少なくスムーズに走れてすこすこのすこなのだ。へけ!

R8→R253→R353→R17→R120→r62を走り

こ↑こ↓でr257に入ります。

今後この看板を頼りに走りまスゥゥゥ…栗原川林道=皇海山という解釈でいいのかも?

未舗装路へ突入。

デデドン!

と、実はこのゲートは動物避けのゲートなんで普通に開けれます。

ヒェッ…時間帯も時間帯なので怖さマシマシである。

これを

こうだぞ!

開けたら閉める(至言)

しばらく走ると分岐点。

案内板に従い左に向かいます。ちなみに右は新地林道で小中新地林道と繋がっておりそちらから侵入してこれば更にダートの距離を伸ばすことが可能ですが僕は遠慮します(半笑い)

路面はこんな感じで石がしっかり地面に埋まっており見た目の割りには走りやすいゾ。浮いた石とかあるとハンドルとられやすいねんな(ないとは言ってない)

皇海橋までの残り距離を教えてくれる看板くん。

結構走ったつもりだったがまだ5㎞しか進んでないのか(呆れ)と思ったのが正直な感想。巡航速度は大体25~35㎞くらい。カーブになると更に速度を落とすゾ。

栗原川林道はこの様にミラーや

ガードレールが多く設置されているため安心感がありますねぇ!

日も出てきてうっすら明るくなってきた。

順調に進みます。

相変わらず石はしっかりと埋まっているので走りやすい。

深さはないですが凸凹箇所が多くあります。また前日雨が降っていたであろうことから凹んでる箇所に水がね…

あとこうやってえぐれてる箇所が何ヵ所かありました。カーブ後にいきなり現れる箇所もあり怖かった(女の子)あんまりキープレフトしすぎると驚くかも…

登山口入口までやって来ました。キャンパーOJSNがテント張って陣取りしてました。すげー気合い入ってんぜ(称賛)

これが皇海橋?よくわかんないや!

ゲートくん。

開けた箇所があったので撮影会。

もうすっかり明るくなったのでハイビームからロービームへ。

斜め撮りに挑戦してみる(素人並)

栗原川林道を紹介しているブログ等には大体最後にこの素掘りトンネルが出てきて〆となる。終わりは近い。

すげー間抜け面撮れた(ご満悦)

このあと未舗装路、舗装路を繰り返していく。未舗装路はほぼ土で路面もしっかりしてるので舗装路ばりに走りやすいゾ。

画像左側から出てきました。そして

栗原川林道走破…完了です…何気に素彫りトンネルから15分くらい走ってたんですがそれは…

辛うじて栗原川と見える。

こちらはダメみたいですね…

キラキラネームみたい(暴言)でこの後R120に合流し行きの逆ルートで帰りました(脳死)本当は志賀草津道路でも通りたかったのですが通行止め悲しいなぁ…

お昼前に帰宅しぱぱぱっと洗車。ショップからエンジンガードが届いたと連絡があったので汚い状態で預けるのも悪いしね。それじゃあ適当に走って乾かしましょうかね。

ずぶ濡れ状態でショップに預けました(半ギレ)

こちらが年間走行距離になります。ちなみに転倒、立ちゴケは右に左に4回。Vスト1000XTは日本では去年発売したばかりなのでVスト1000XTを日本一走らせて日本一ぶっ倒してるんじゃないかなと勝手に思ったり(慢心)

でも世の中上には上がいるもので年間50000㎞オーバー走行する化物もいらっしゃります(白目)

ハードな使い方してると思うけど今後もよろしく頼むぞVスト!