ゆるゆりゲイ♂撃ツー

今日はみそぼん兄貴が富山に来るという情報をチンポキャッチしたので迎撃に行ってきたゾ。みそぼん兄貴は前日に新潟で1泊し帰宅の途中であり

twitter.com

このようにみそぼん兄貴のツイートが流れているワケ(情報横流しOJSN)更に 

twitter.com

のツイートからこのままR8を走ると予想。事前に会うことを告げず(屑)にいきなり現れてビックリさせたる!そんなわけで道の駅カモンパーク新湊で待機。R8沿いにある道の駅は市振の後はこの新湊になるのでみそぼん兄貴はここで休憩する(確信)はず(どっちだよ)が、Swarmを見てみるとR8を外れて富山市…だと。もしかしてゆるゆり喫茶に行くつもりかな?よっしゃ移動開始や!距離的にわしが先に着くと予想し時間調整のため新湊大橋を通った後

まじまショップでソフトクリームをキメ

みそぼん兄貴がゆるゆり喫茶に到着するまで近くの動物園で時間潰し。

お、やべぇ害獣じゃん!根絶やしにしなきゃ(過激派)と、ここでそろそろ到着したかなとTwitterを見てみると

twitter.com

あ、そっか(池沼)富山市はR359に乗り井波に行くために通ったんやなって…動物園を出てR156で井波に向かうが30分はかかる。ここまでみそぼん兄貴の行動が予想と外れている糞雑魚のわし(53)もはや思考停止で後追い。果たして盛り合うことができるのか!?

できました♡到着と同時にみそぼん兄貴も道の駅から出てきてバッチェタイミング合ってますよ!挨拶を済まし自分この後同行してもいいっすかとお尋ねするとあ、いいっすよと快諾。やったぜ!箱を装備されていたのでねっとり鑑賞。

みそぼん兄貴のアイコンステッカーいいゾ~これ。流行らせコラ!(豹変)

こちら道の駅に置いてあるゆるゆり巡礼ノート。みそぼん兄貴がゆるゆり10周年記念を描いてくれていたおかげで盛り会えたんやなって…ありがたやありがたや。なお、10周年後一発目の書き込みだったようでこれって勲章ですよ…で、この後どう動くか話し合いゆるゆり喫茶に行くことになりました。地元なんで先導しますよ~するする…

ヌッ!?

その前にゆるゆりキャンプ場(閑乗寺公園)に寄り道。道の駅から近いし多少はね?改めてR156に乗り

twitter.com

ゆるゆり喫茶に到着。高岡に有りながら何気に初めて入るんだよなぁ(地元民の屑)店内に入ると

ゆるゆりであかりちゃんたちが集まってた席 pic.twitter.com/NqzJ2gIIZy

twitter.com

おお~これかぁ~。

メニューはナポリタンセットを注文。うん、美味しい!

デザートにチョコレートケーキも食べました(デブ)珈琲は自家焙煎だそうでホットの方が良かったんだろうけど30℃超えの気温に負けてアイスで頂きましたがこちらもOCです。お昼も終わったところで地元案内ツーの始まりや…といきたいところであったがこの後天気が悪くなるので素直に帰りましゅ(雑魚)高岡インターまでご案内してみそぼん兄貴とはそこでお別れ。急な凸にも関わらず相手してくれたみそぼん兄貴には本当感謝です。

大山林道ツー

今日は大山林道に行ってきたゾ。前回スポークが外れたのを大発見!入院ついでにブレーキパッド、プラグ、エアフィルター、オイル、エレメントも交換したら退院が今日になっちゃっ…たぁ!

退院祝いに林道を走るんだからさ喜ぶんやぞ?

以前走った時は落石により通り抜けできなかったが今回はどうかな。。。

ここを真っ直ぐに突っ込めって言ってんの!(豹変)と、ここで写真撮ってると後ろからオフ車OJSNが先につうづるっこんでいった。通り抜けできそう…できそうじゃない?

しばらく走るとトンネルくん。

ちと写真ではわかりにくいですが先につうづるっこんだオフ車OJSNのコースをトレースして遊ぶ。まあ、フラットダートなんですけどね初見さん。

落石により通り抜けできなかった箇所はすっかり綺麗になっていました。

勝ったなガハハ。

走ってきた道が見える見える。と、対向から先ほどのオフ車OJSNがやってきてすれ違い。通り抜けしてきてのおかわりタイムかな?はぇ^~すっごい速い…(すっとぼけ)

なんだか嫌な予感がするので徒歩で様子見。

アッ!

下からのアングル。

少し角度を変えると…じゃあ俺初心者コースで右から通り抜けるから。

よし!(適当)

ここから明らかに整備されていない路面になってんだよなぁこれなぁ!

経験上

こんなのが点々と

落ちてると大体通り抜けできないねんな(悲しみ)

一番右の岩を動かせば通り抜けできそうではあるが…何か予感が働いたので歩いて様子見。

うーん、もう少し歩いてみよう。

やっぱりな♂(レ)

うん、これは通り抜けできませんわ(諦め)

土砂崩れ前は沼みたいになっていたが長靴くんの迫真の防水が光った。岩のところまで戻って切り返し。狭路ではあったが傾斜はほとんどなかったのでよかったーと思うワケ。230㎞オーバーの車体を傾斜有りで切り返すのは辛味なのだ。

またここを通らなきゃいけないのか壊れるなぁ…

そんなわけで無事に戻ってきました…が、今回も大山林道は通り抜けできませんでした(2連敗)

こういう悲しい結果で…終わりですね。一体何が足りんかったんでしょうかね。なんか悲しいけどしょうがないよね。というわけで次の林道でお会いしましょう。ほいじゃ~まったのぅ~。

1泊2日城崎温泉ツー

6月9、10日で城崎温泉に行ってきたゾ。

 

~○らすじ~

かつてR425を共に走った都市計画兄貴と文豪兄貴とまた盛り会いてぇなぁとツーリングのお誘いをしたところ快くOK牧場(激寒)を頂いた。ツーリング先を話し合った結果、おにゅう峠、氷ノ山林道に決定した。…一台オンタイヤの気がするがかまへんか(ガバ)

出発は1時45分。R8→R161→R303→R367で集合場所の道の駅くつき新本陣に到着。

しばらくして都市計画兄貴

文豪兄貴が到着。ここに425組が再会を果たした(歓喜) それじゃあ、おにゅう峠に行こうか(キチスマ)

アーシロイ。

頂上に到着ゥ。

これが絶景雲海ちゃんですか…今回滋賀側から侵入したのでここから福井側つまりダート区間にハイチュウ…ハイチュウ…

よし、霧も晴れてきたな!

ヌッ!?

twitter.com

ダメみたいですね…土砂崩れのため無念の撤退となった。前にみそぼん兄貴と走った時は通り抜けできたので最近の雨で崩れたんやろうなぁ…復旧はどのくらいかかることになるやら。

後退時都市計画兄貴の背中がどこか寂しげであった

が、怒りの洗い越し通過

見事なドバりを披露した(称賛)僕は遠慮します(半笑い)集合場所の道の駅まで後退しふりだしに戻る(白目)今後のルートを3人で話し合う。本来であればおにゅう峠を抜けて小浜に出るはずだったのに、おかしい…こんなことは許されない…

で、話し合った結果R367→R303→R27→R175→R9で氷ノ山林道へ向かいまスゥゥゥ…その途中にあるとれとれセンターでお昼御飯。ネギトロすこすこのすこ。

お腹も満たされたところで氷ノ山林道にご到着。

林道信号機。

おぉ~いい格好だぜぇ?

さてロングストレートの区間までやってきました。

林道を颯爽と走るトレーサーとかレア度高そう…高そうじゃない?それにしても…

twitter.com

から

twitter.com

文豪兄貴の圧倒的成長に涙がで、出ますよ…

twitter.com

林道ヤクザ怖…ロングストレートを堪能した所で今日の宿城崎温泉へほないくど~。

R9→R482→r712→r1→r9を一気に駆け抜けて
f:id:zaimokus:20180610200748j:image

城崎温泉到着。チェックイン済まして温泉街を歩き回るど!
f:id:zaimokus:20180610201450j:image
下湯巡りをするのは当たり前だよなぁ?
f:id:zaimokus:20180610201337j:image

オシャンな店♡

ウマソース。

ビンビンでいらっしゃる。咥えて差し上げろ。

もうやりたい放題や!

twitter.com

夜はボードゲームをキメた。好評だったようで持ってきて良かったーと思うワケ。24時前にいよいよ体力が尽きておやすみなさい!

 

オッハー!!(起床)

え、何これは…文豪兄貴が(糞マズ)サイダーを(わざわざ)持ってきてくれていた(驚愕)じゃけん朝食の後に飲みましょうね~。

Foo↑↑朝から豪華過ぎィ!?なんか自己主張の強いシャツが見える見える。部屋に戻って緑色のサイダーをいただきます。味はそこそこですね…(糞レビュー)

よし(ペチン)下湯スタンプラリーを全て達成したのでフロントにぶちこんでやるぜ!
f:id:zaimokus:20180610204336j:image

記念品にお箸を頂きました♡チェックアウトを済まして文豪兄貴とはここでお別れ。

あ~あ、こんなに汚くしちゃって(他人事)

ほなまた来世!別れた後ちょっとしたトラブルが発生した模様。なんまいだー、なんまいだー。チーン。

都市計画兄貴とはR27のR303分岐点まで盛りあったぜ。途中道の駅で缶コーヒーを頂きましたありがと茄子。別れた後ふれ淫夢くんと茨川林道に突っ込んだ模様。前日に茨川林道を猛烈プッシュした甲斐がありましたね(したり顔)

わしは真っ直ぐ帰ります(ド屑)こうして1泊2日城崎温泉ツーはシュー了したのでしたまる。実は城崎温泉に泊まるのは前日に決まったので都市計画兄貴、文豪兄貴には急なお話で申し訳茄子。わしはすげー楽しかったです(涅槃顔)

 

そしたら〆にチェンシコしときますか…何かタイヤ動かすとカシャンカシャン音するんですがそれは…

テデドン(絶望)

Vストくん最近入院続きだのう(白目)

鷲走岳林道ツー

今日は鷲走岳林道に行ってきたゾ。ネットの海で開通情報を探していたがヒットしなかったのでわしが自ら出る!となったワケ。

 

ちなみに鷲走岳林道は過去に

mokuzai.hatenablog.com

立ちゴケをした因縁のある林道だ(糞雑魚ナメクジ)

リベンジツーでもあるが今回はブロックタイヤも履いているし多分大丈夫のはず多分(念押し)

 

とこぉろでぇ

twitter.com

リアのスリップサインがで…出ちゃった…

twitter.com

と、いうことで林道で皮むきしましょうね~(定例行事)

そんなわけでやってきたのは大山林道入口。この大山林道の途中に鷲走岳林道へ向かう分岐点があるのでそこから侵入しまスゥゥゥ…

なんか去年走った時より綺麗な気がするが

分岐点までの糞溜まりラッシュは健在!

しっかり対策してきました♡ばかやろうお前俺は勝つぞお前!道中30℃超えてクッソ暑くて辛かったけど糞溜まりをドバーッと通過すると気持ちええんじゃᕙ( 'ω' )ᕗ

そして分岐点。真っ直ぐが大山林道で左が

今回走る鷲走丘林道なので横向くんだよ90度。

走っていて気づいたが、入り口で綺麗になっていると感じたのは気のせいではなかった。ほぼ土が敷かれて整備されていますねクォレハ…おかげでクッソ走りやすくていいゾ~これ。

記念碑くんオッスオッス!

実はあんまり天気がよろしくない。雨が降る前には通り抜けてしまいたいところ。

真ん中少し左に見える白いのが小松ドーム。

こちらが過去に立ちゴケしたクレバスくんですが整備されて見事に糞雑魚化してますね…勝ったな、ガハハ。

残雪があるのか…

雨雲くん頼む!待ってくれ!

この分岐点は左に向かいます。右は過去にガチマンワイヤーでピストンした経験からパス。時間のある時に調査したいと思う。

手取川ダムを上から撮れるんだからおもしれぇよなぁ?

はい、そんなわけで無事R157に合流。鷲走岳林道は開通しておりました。どれタイヤの皮むき具合は…

キタネ!

最後に

ODO40000㎞達成しました♡

日帰り下道1000㎞林道調査ツー

昨日は氷ノ山林道に調査ツーをしに行ってきたゾ。

今回は調査ツーだけあって写真多目になるので許し亭許して。

前日22時のスタート。

R8→R27→R175→R9と走って

r135に入っちゃっ…たぁ!

朝日くんどこ…?ここ…?

民家っぽいところを抜けて田園地帯に入るが…道あってるんですかねクォレハ…

あ、あってるわ(確信)

但馬アルペンロードを、目指そうね。

目的地の氷ノ山林道入口に到着したので早速調査開始。

少し進むとダートに突入。

勝手に全線未舗装路と思っていたが舗装路もしっかりありました(池沼)

未舗装路と舗装路を繰り返していく感じでぇ…

こういう看板と柱をこの先何回も見ることになります。

スポットの目印ですね。

じゃあそのスポットで撮影するから…

大パノラマじゃん。

氷ノ山林道は基本的にフラットで走りやすくていいゾ~これ。

でも石が少しでかくなる箇所や

ちとわかりにくいけど微妙にクレバスあるとこもあるので走りやすいからといって油断してはいけない(戒め)

噂のロングストレート。

こりゃあ100㎞オーバーするかもわからんね(イキリト)と挑んだ所50㎞で恐怖を感じたので止めました♡(雑魚)

ただ急に道がなくなるが如く下り坂になるので100㎞オーバーしてるとそこでバイク飛びそうっすね。

また下り坂中にトラップもあるので気を付けよう。

朝日を感じる…

スゥー…(浄化)

このスポット凄い開けてた…

凄い開けてた!(池沼大ボイス)

ダートは続くよどこまでも。

4輪の通った跡がほんのり。

地↑図↓

ここから舗装路が続いて

氷ノ山林道の北部分を走り終えてハチ高原に出るも朝早すぎて店が何一つ開いていない。 

キャンプファイヤー跡。

ここから見える山々を見て道中コンビニで買ったあんドーナツで朝食や。

うん、美味しい!

じゃあ氷ノ山林道南部分に行こうか。

通行止めとあったが路面にポールが置いてあるくらいで問題なく通り抜けできた。

もしかしたら日中とかだと工事で通れないのかな。

こ↑こ↓からダート。

変わらずフラットダート。

ん?

通り抜け完了。

何の問題ですか?(レ)ってレベルで何も障害物無かったんですがそれは…

道中分かれ道が何ヵ所かあるが案内板ない箇所もあり直感で走る場面もありましたがわしは元気です。

ちなみに画像は右に行くのが正解だゾ。

休憩所さん。

何だここは…

あ、そっか(池沼)

展望良好。

で、ここから先

ツーマップで

路面が荒れているという区間に入った。

ガードレールがないので

落ちた場合バイクをロープで引っ張り救出するのに数十人必要ですね(半笑い)

こういうクレバスの埋め方もあるのか…

橋の上から。

段差はないが丸太の上を走る。

見逃したー!終点の柱や看板を見逃しちゃったー!

というわけでR29に合流して氷ノ山林道調査を終える。

荒れた区間はオンタイヤでも行けないことはないと思うけど傾斜もあるので止めとくのが無難かも。

 

それにしても写真を撮ったり休憩したりもしたが流石はロングダート、走破するのに3時間近くかかりました(照れ)

そろそろヤバいかも…

 

ここからは追加調査を消化していくゾ。

先ほどの荒れた区間を迂回する舗装林道の調査。

路面、景色ともに良好過ぎて写真撮るの忘れちった(調査員の屑)

氷ノ山林道合流箇所までノンストップ。

8㎞ほどを10数分で着くので未舗装路と比べると圧倒的な速さだ(当たり前)

この画像右から出てきました。

こちらが荒れた路面に行く道。

時間短縮のため来た道を戻ってくる。

次!

r48を走り

天滝渓谷を通る舗装林道。

後にわかることだが実はこの林道は調査対象ではなかった(白目)

そうとは知らず…確認しなきゃ(使命感)

ほないくど~。

ヌッ!?

歩いてこの先を確認。

あ、これかぁ…

所々さん崩壊してる場所があるが先が気になる…気にならない? 

偵察から戻ってきたらバイクが内側に入ってりゅ…

稀に発生するんだよなぁ。

キタネ。

進路妨害する悪い木は

こうだぞ!(脳筋)

ちょっと失礼しますよ(暖簾感)

落石くん…

なんやかんやで

終点。

この林道はないな(※通行止めです)と思っていたが調査する必要はなかったんだよなぁ…

と、すぐ横に別の林道が!?

スルーします(無慈悲)

で、真っ直ぐ進むか右へ行くか…

電波がないのでスマホで確認もできないので適当に真っ直ぐ進み電波の届く所で確認。

ここで調査する林道が間違っていたことに気付く、更に調査する林道がダートであることにも(池沼)

 

ここまで節電のためスマホを使わずツーマップを頼りに走っていたがそろそろ解放してもええか。

ナビに目的地を打ち込んでr87→R9→r714と走り

今度こそ到着。

あれ?調査する林道はダートのはずだよなぁ?

…ナビの打ち込み間違えてました。

何をやってもダメ そういうとこやぞ!

気を取り直して

ようやく調査林道に到着。

何か置いてありましたが何も表示されていないし多少はね?

うん、フラットダートだ。

道の真ん中に草をはやすな!

しばらく進むと林道の看板。

ん、まあそこそこですね…(糞レビュー)

終点到着。

なんか普通にまだダート続くんですがそれは…

写真撮り忘れたが実はこの標識の裏にもう一つの林道の終点と書かれていたのだ。

ここから路面が悪くなってくる。

オフ車なら普通に楽しめそうだと思う。

もう一つの終点名がコイツや。

先ほど間違えて突っ込もうとした林道から出てくのか…

以上関西の調査はこれで終了した。

R9を走り

途中道の駅でソフトクリームをキメる。

その後R175→R27→R303→R367→R477で琵琶湖大橋を通った先の

コンビニであんぱん休憩。(糖分取りすぎ問題)

 

そしてR421に入り

遊びにきました…

ここは

flame114514.hateblo.jp

 

flame114514.hateblo.jp

と、ふれ淫夢くんのブログで紹介されていた林道で興味があったので本日最後の調査にやってきたというワケ。

目標物にしていた看板くんが倒れてて周辺を暫くウロウロしてました(告白)

いくずぇ…

糞溜めが早速出迎えてくれたゾ(白目)

トンネルくんとツーショット。

橋の上からの2枚。

で、ここまでなんだかんだで糞溜めを避けてはいたんですが

避けようないねんな(諸行無常)

洗い越しで糞を洗い落とさなきゃ…

で難所入る少し前に到着し歩いて下見。

この山は横から抜けれるとして

ここも左側を走行して

ん?

アッ!(即死)

ブログで紹介されていた難所。

衝撃的過ぎて写真はこれだけです(震え声)

これだけの写真ではとても説明できるものではないくらいパンク、スタックポイントがありますねぇ!

こんなところをふれ淫夢くんは一人で挑戦して通って行ったとか…これって勲章ですよ…(称賛)

 

わしはと言うと全く通れるイメージがわきませんでした(糞雑魚)

無理矢理挑戦するにしてもここで倒すと絶対一人では起こせねーぜ?

挑戦するにはあまりにもリスクが高すぎるッピ!

 

うん、無理だ!

キッパリ諦めて引き返します。

正直介護付きでもVストでは通りたくないです(素)

こんなヘタレでごめん、ごめんだで。

 

最後にヘタレを発揮して

R421→r34→R306→R8で

日帰り下道1000㎞林道調査ツーを終わり!閉廷!

途中ガバムーブをしたことにより1000㎞オーバーになりました(告白)

 

牛首林道ツー

今日は牛首林道に行ってきたゾ。

牛首林道は20㎞越えのロングダートでわしの林道処女を散らした思い出深い林道となっております。 

mokuzai.hatenablog.com

で、今回は前回通っていない白川村方面から入ろうと思うわけ。

微妙に残雪とか残っていて通り抜け出来ないのはNGなのでネットの海をさ迷い情報収集したところ…

大勘場方面は通り抜けできないが上百瀬方面には通り抜けできる情報をキャッチ!

これも前回通っていないふれあいの森林道を通るのでちょうどええやん。

そんなわけでやってきました牛首林道。

舗装路をしばらく走ると

未舗装路モード突入。

20㎞以上ダートが続くんだからおもしれぇよなぁ?

すっげーフラットだってわっきりわかんだね。

あまりに走りやすいので林道初の60㎞出してみたんですがこれカーブ前でちゃんと速度落とさないと死ゾ。

急な段差とか石踏んだら吹っ飛びそう…吹っ飛びそうじゃない?

林道を爆走するガチ林道OJSNはやはりヤバい(再認識)

前回存在すら知らなかった石碑君とツーショット。

直ぐに分岐点に到着。

ヘナチョコチェーンくんはそのまま踏んで侵入して、どうぞ。

前回は画像左の道を使って大勘場方面へ抜けましたが

ネットの情報通り、通り抜けできなくなってますね(したり顔)

ほな利賀川ダムまでいくど~。

 

ここからしばらく傾斜がキツくなり路面が荒れてきます。

と、言ってもあくまでも最初のフラットダートと比べての話。

下り坂なんでスピードがついて怖いねんな(ビビり)

洗い越しも登場。

ストレート気味なところがあったので写真撮影していると…反対車線からオフ車が通っていきました。

手をあげて挨拶しつつナンバーを確認すると一宮。

きっとふれあいの森林道を通ってきたんやなって。

撮影終わらせて

水無湖キャンプ場を通り過ぎ

利賀川ダムに到着。

舗装路のr34を走っていきます。

分岐点に到着。

画像左の道がふれあいの森林道で真っ直ぐ行くとR471に繋がりますが今は冬季閉鎖しているのでゲートに阻まれることでしょう。

よし、それじゃあ行こうか!

ファッ!?

おかしい こんなことは許されない…

ダメみたいですね…

5月に通り抜けできてたみたいなんですが6月までにきっと何かあったのでしょう。

そんなわけで

ピストンして来た道を戻ります(白目)

途中開けたところでの風景くん3枚。

 

で、無事ピストンに成功して戻ってきたし折角なので周辺を少し走ってみる。

THE・田舎道。

ポツリとあった合掌造りを撮って帰宅しましたとさ。

糸魚川ツー

今日は糸魚川の銭形に大エビフライ定食を食べに行ったゾ。

たまに食べたくなるねんな…

 

出発は12時前でトレーサーに乗る友人(ノンケ)と合流。 

ん…?

カウルがいい感じに段差になっていてええやん(山田うどん)

R8をドバーッと流して

でかいぜ!

OCく頂き目的を達したのであとは帰るだけ!

再びR8を走る

のは芸がないのでR8を迂回するルートでイグッ!

大平峠までやってきました…

ちとわかりにくいのですがうっすら奥に見えるのが日本海でその海岸沿いを走るのがR8というわけ。

と、ここで問題発生。

市振まで抜けるルートは災害により通行止めとなっていた(デデドン)

というわけで親不知に抜けるルートに変更や。

ほないくど~。

で、無事に親不知に抜けてやって来たのは坪野鉱泉にある廃ホテル。

過去にこ↑こ↓で失踪事件が起きたという…まあ所謂心霊スポット。

ちなみに友人曰く893か北に拉致されたんじゃないかという予想。

(中に入るのは)いやー、キツいっす(素)

俺ね…もう逃げる!(脱兎)