1泊2日酷道425号ツー(走り納め)

11月25~26日で酷道425号線ツーに行ってきたゾ。

酷道425号線は日本三大酷道の一つだ。

 

前回の立ちゴケのこともありそんな所をソロツーしてトラブルが起こるとバイク生活終わるナリ…

そうだ、ホモを誘って道連れにするナリ!

 

そんなわけで複数人のホモにお声をかけたところ

twitter.com

文豪兄貴と

twitter.com

tskikk兄貴がホイホイ突いてきてくれることになったぜ!

 

合流地点は(一部の)ホモ界隈で大人気の喫茶マウンテンということになりました。

 

ところぉでぇ

twitter.com

R156はダメみたいですね…

 

他の経路はR8かR41だがR8は遠回り過ぎるっピ!

となると残るはR41となる。

ライブカメラで状況を見てみると…

ゆ↑き↓降ってるじゃない。

※画像は27日のモノ。

が、道路は除雪されてるようだしかまへんか(ガバ)

 

ナビに喫茶マウンテンをセットして…

じゃあ、行こうか(暗黒微笑)

フリーズインジケータを初めて点灯させつつ積雪区間を無事突破し愛知入り

ホモ達はどこ…?ここ…?

盛大にマウンテン違いをかます。

今度こそ本物(?)の喫茶マウンテンをナビに入力して

集合時間を40分オーバーの土下座案件を発生させつつ到着。

店に入ると箱兄貴、文豪兄貴、tskikk兄貴が注文をせずに待っててくれていて本当に申し訳ない…

アッ!(即死)

しるこスパをみんなでシェア。

お餅もちょうど4個入っているので分けやすいね(白目)

うーん…餡子と餡子で餡子がダブってしまったぞ。

本場名古屋に来たからには小倉トースト食べなきゃね。

食べきった頃には口の中がクソアマァ!

文豪兄貴の頑張りによりしるこスパも完食。

底にある麺をすくいあげては文豪兄貴の器に次々入れる箱兄貴。

わんこそばかな?

店を出たあとは早速Vストのコケ傷を撮る捜査官の鑑!

やっぱ好きなんっすね~。

 

しばらく話をした後に箱兄貴に見送られながら本日の宿がある三重県尾鷲市へほないくど~。

ベッド付いてんねや。

23時という糞遅チェックインになったしとっとと寝る!

 

翌日(キートン山田)

朝食はバイキング(バランス崩壊)

tskikk兄貴と美味しくいただきました。

あれ~、おかしいね文豪兄貴の姿が見えないね。

 

文豪兄貴は前日に600㎞近く走っており疲れからか、二度寝をしてしまい不幸にも黒塗りの高級車に追突してしまう。後輩をかばいすべての責任を負った三浦に対し、車の主、暴力団員谷岡に言い渡された示談の条件とは…。

 

フロントからモーニングコールをお願いして7時ちょい過ぎに出発。

クソはや出発には訳があり実は7時半からR425の尾鷲側始点近くで通行止めの工事がありその時間までにはどうしても工事区間を通り抜けたかったからだ。

尾鷲側R425の1つ目のおにぎり君(多分)

工事区間をぶじ通り抜けれたが、わし(53)のガバ先導で2回もUターン汁を出した。

お兄さん許して!

いい色してんね~。

カモフラージュおにぎり君。

ん?

こんなんあんねや。

おぉ~これかぁ~。

ラリー君を探せ!

道中にある坂本ダムに到着。

アーチ型ダムだってはっきりわかんだね。

クソまみれの所に停めたがるのはホモの習性。

ブロックタイヤに落ち葉が付いてお洒落っすね。

滑りそう…滑りそうじゃない?

ええ国道やこれは…

続いて池原ダムに到着。

これは水を放流するゲート部分。

ワイヤーでゲートを巻き上げてブッチッパするすみたいですよコイツ~。

ゲートから下へ覗きこみ。

なんか横の方にキャンプ場が見える見える。

奥に見えるのが池原ダム。

ダムからゲートがこれだけ離れてるのは珍しいんですって。

ダムにダム名が表記されててわかりやすい。

先程のゲート君。

 

で、ここから先のR425は工事のため十津川方面には抜けれないのでR169で迂回しなければいけない…のだがもしかしたら工事が終了している可能性があるということで突っ込めって言ってんの!(豹変)

意外とサクサク進むんだね。

もちろん道中はクソ&クソな路面なのだが工事やっている様子も無さそうだしこれ通り抜けできるやつだ!

デデドン(絶望)

フラグを立てるのはやめよう、ね。

 

身軽なラリーちゃんに斥候してもらったが直ぐにNGの声が聞こえたので徒歩で先に進むと重機兄貴が道路を完全封鎖して作業してりゅ…

ショックのあまり写真すら撮らずすごすごと撤退。
f:id:zaimokus:20171127131048j:image
×印は工事箇所(朧気な記憶)
あと少しで抜けれそうなのに悔しいのう悔しいのう。

思えば路面がクソ&クソなのは工事してて整備されてなかったからなのかもしれない。

 

来た道を戻って素直に迂回。

なんだかドッとチカレタ…

疲れを取るためにも道の駅でお昼休憩。

これが薪ストーブちゃんですか。

唐揚げ定食OCです。

元気も出たし再出発!

 

なんだかポツリときていないか?

滝の飛沫やらボートの飛沫がシールドについているのだといい聞かせながら迂回完了。

 

そしてR425最恐区間の十津川~龍神区間へつうづるっこむ!

その最恐区間がこの三枚しか写真ないってどういうことだよオラァン!

と、いうのもご覧の通り途中からクッソ雨に降られて最恐区間+ウェット路面とか笑っちゃうぜ!

スマホも箱に入れていたので写真はないです(無慈悲)

 

あ、でも文豪兄貴とtskikk兄貴はしっかり写真撮ってたと思うのでそちらのブログにご期待ください(ぶん投げ)

 

R425最恐区間酷道にしては車通りがそれなりにあります。

それもそのはず山沿いに点々と民家があるためです。

またバス停も冗談みたい所にある。

 

そうなると対向からバスがくる。

こんなクソ狭路にバスがくるんだからおもしれぇよなぁ?

路面も間違いなくクソだったし日本三大酷道も頷けますねクォレハ…

 

当初御坊まで抜ける予定だったが満身創痍になったのでR424で北上して有田ICで高速へinして下さい?

 

大阪くらいにくるとようやく雨も止みました。

tskikk兄貴、文豪兄貴とはインターチェンジでそれぞれお別れ。

お二人のおかげで今回の酷道ツーができましたありがとーう、フラーーーーーッシュ!!!

アェッ!?

しっかりと雨に降られ直して1泊2日酷道425号ツーはシュー了です。

これが今年の走り納めとなりますが、走り納めに相応しいツーリングになって大変満足。

それでは諸君、来シーズンまでサラダバー!